giveyourvoice

不登校経験を経て社会人となったやつらの発信活動

近況

“大人になれない”私の叫び(enoki)

お久しぶりです。 enokiです。 あけましておめでとうございます! 長らく更新せずに失礼致しました。 その間、更新をし続けてくれたタッキーに感謝しています。 また、不定期とはいえど、 だいぶ筆を執るのが遅くなってしまい申し訳ございません。 さて、復…

10年前の僕に手紙を書くとしたら①

10年前の僕へ 皆さんこんにちは、たっきーです。 新年明けましたね、本年ブログ初投稿です。今年もどうぞよろしくお願いします。 皆様にとって実りのある年となりますように。 今日もブログに訪れてくださりありがとうございます。 今年は2020年ですね。今回…

2020年に向けて今後のブログのあり方

ブログへ訪れて頂きありがとうございます こんにちは、たっきーです。 今年の11月から突如として始めたこちらのブログではありますが、今や230人を超える読者に支えられているブログまで成長しました。訪れてくださる皆さまへ本当にありがとうございます。 …

しんどい時に読んでほしいブログ

あぁ…しんどいなぁ 皆さん、こんにちは!たっきーです。 車で旅をしている最中でしたが今日は色々とお世話になっている方の宿にお泊まりです。 岡山県倉敷市の美観地区の中にある隠れ家のようにひっそりと佇む風情のある宿です。 今日はしんどい時に読んでほ…

目に見えない障害③

サンタさんは皆さんの元に訪れましたでしょうか。 クリスマスも過ぎ去り今年も残すところあと少しですね。 たっきーです。1日おいて本日もブログを更新します。 僕は今、車で旅をしています。現在地は山口県下関市の関門海峡を眺める場所。 ここに来るとい…

親は期待し、子どもはそれに応えようとする

子どもは親の期待に応えようとする こんにちは、たっきーです。 年の瀬ということで2019年もカウントダウンが始まりましたね。 大人は忘年会、子どもは学期末テスト(もう終わったかな?) 毎日が忙しいにも関わらずブログに来ていただいてありがとうござい…

気持ちの問題

あなたは頑張り過ぎていませんか? こんにちは、たっきーです。 ブログを二日間ほどお休みしておりました。 実は転職活動に区切りを打ち旅に出ております。目指すは西へ!笑 ちょっとこの年末にかけて更新の頻度が遅くなるかもしれませんがブログ活動は続け…

ひとりぼっちじゃない

ひとりで頑張ろうとしないで 本当に助けたいと思う人が近くにいるのに助けの手を差し伸べられない ての差し伸べ方も分からないし、とても歯痒い思いをした経験がありました。 中学を卒業して初めて、気がついたんだ。 自分が不登校で引きこもりで悩んでいた…

親の気持ち、子どもの気持ち②

前回に引き続きこちらのテーマでブログを更新します。 皆さんどう思われましたでしょうか。 こちらの記事を投稿したところとても多くの反響がありましたのでシェアしたいと思いました。親御さんの視点とお子さんの視点で不登校に対する向き合い方や感じ方は…

便利さの中に

世の中は便利になるけれど… 最近ね、おばぁちゃんが僕に戦争していた時代の話をしてくれるんだ。 戦後の闇市で米や芋を買って、なんとか10人以上いる兄弟を支え合って生き抜いてきた。 もちろん、闇市で売られているものは非正規にやりとりさえれているもの…

文章に温もりを

文字にもそれぞれ意味がある。伝えるちから 僕の文章て稚拙なところがあると思うんだよね。 そもそも、レポートでこんな書き方をしていたら評価どころか落第だと思う。 文章には書き方があるんだと思うんだよね。 例えば12月ね、例に挙げてみる事項の挨拶 …

障害はどこにあるの?

全てのマークを意味を知っていますか? おはようございます。こんにちは。こんばんは。はじめまして。 今日もこのブログを読んでいただきありがとうございます。 今日ね…忘れ物してしまったんよ。やらかしたぁぁぁぁ 財布、、でも今の情報化社会、スマホがあ…

ブログの在り方(1ヶ月の振り返り)

感謝です!!(*≧∀≦*) ブログを始めてちょうど今日で1ヶ月目になります。 ブログの読者様のお支えがあって1ヶ月で3000PVを達成しました。 一日平均で100名の方がブログに訪問してくださっていることになります。 やっぱり『不登校』というキーワードが集…

自分の守り方②

人は人の支えによって全力を出しきれる 自己肯定感の低い僕ですが、他人に認められた時、僕はとても嬉しくなるんだ。 承認欲求の強い僕です。 ネガティブに考えがちなんだよね。何事にも 最悪の事態を考えてしまいがちに僕はなってしまうんだ。 それは生まれ…

自分の守り方①

人と人によって僕は支えられている このブログでは僕は無防備な状態だ。 名前も晒しているし、症状も洗いざらい話してしまっている。 さて、転職活動している今、企業の採用担当者が僕のブログを見たらどう思うか 「不採用」ですよねぇぇぇぇ 守ってねぇじゃ…

精神障がいの壁③

社会の壁(目)はそんなに甘くなかった 社会人になってあらゆる壁にぶち当たってきた 最初は自分の障害を受け入れたくなくて必死にリーダーポジションのキャラクターを演じてきた。でも疲れてきて結局、その会社を辞めることにはなったんだけどね。 障害を個…

普通の生活がなにより

普通の生活が何よりの幸せだよ 僕には91歳になる祖母がいます。 若干、認知症の傾向があるんだけど繰り返しで無職になった僕に よく僕に話す事があるんだ。 「普通の生活ができていれば十分だよ」 普通てなんだ? 祖母は少し古風な考え方をするが、僕は理解…

美徳という縛り

日本人て、妙に美徳という物を意識していませんか。 特に挑戦に対しては、その意識が強い。 古からの教えなのか日本人に刻まれたDNAなのか僕には分からない。 美徳を意識して「格好の良い自分」みたいな 近代までに多くの偉人がいる。素直に尊敬すべきだと僕…

キャラクター

小さい頃から忘れ物が絶えなかった 「教科書どこに置いたっけ?」 「ゲームのコントローラーを無くしてしまった」 なんか抜けている 「ズボンのチャック開いているよ…」 「その洋服、裏表じゃない?」 ちょっと変わっている 「タッキーてちょっと変だよね」 …

過去に囚われた僕

仕事をしていない僕がブログで人生観について書いていますが 第三者からしてみれば、説得力もかけらもない… そう思われる方もいらっしゃるかもしれない 正直、転職活動を続けながら最近、僕は焦り出している 早く仕事をしなきゃ 世間体を心配しているんじゃ…

精神障がいの壁①

ありのままの自分を書きました。 今僕は26歳になりました。新卒で某大手外資系IT企業に就職 最初は研修で必死だった。何が大変だったかというと マルチタスクが苦手なんよ ある一点のことに集中して作業することは得意 でも同時多発的に何か問題が生じると…